ルチャの豆皿 石橋優
5c398466c3976c75a8e394c9 5c398466c3976c75a8e394c9 5c398466c3976c75a8e394c9 5c398466c3976c75a8e394c9 5c398466c3976c75a8e394c9 5c398466c3976c75a8e394c9 5c398466c3976c75a8e394c9 5c398466c3976c75a8e394c9 5c398466c3976c75a8e394c9 5c398466c3976c75a8e394c9 5c398466c3976c75a8e394c9 5c398466c3976c75a8e394c9 5c398466c3976c75a8e394c9

ルチャの豆皿 石橋優

¥1,836 税込

送料についてはこちら

  • #40

    残り1点

  • #41

    残り1点

  • #42

  • #43

    残り1点

  • #44

  • #45

    残り1点

  • #46

    残り1点

  • #47

    残り1点

  • #48

  • #49

    残り1点

  • #50

  • #51

    残り1点

《ルチャの豆皿》 プロレス世代のプロレス好きの石橋優さんが描くルチャの豆皿 ※画像はまとめて撮影しております。 ひとつあたりの価格表記です。 【サイズ】個体差あり 縦約8cm 横約9cm 厚さ約1.5cm 【一点物】絵柄はそれぞれ手描きとなります。 【納期】 5日〜 ※実店舗でも在庫を共有して販売しております。 ご注文のタイミングによっては行き違いで完売してしまう場合がございます。その際は誠に恐縮ながらご注文をキャンセルさせて頂く場合もございますのでご了承下さいませ。 【石橋 優】 2005年島根県松江市にて「こうや電気窯」開窯。 2009年ごろから陶器の小さな家で街の一角を作る「マチナミ」シリー ズを始める。山陰を旅していると赤茶色の瓦に出合うことがあります。この地方で昔から作られている石州瓦(来待瓦)です。事に古い瓦(来待瓦)には独特の 趣があり、山陰を代表する色の1つと言われています。そんな古い瓦と同じ土、同じ釉薬を使って小さな家を作っています。 つかいみちのあるものも ないものも作っています。 作品から物語を感じていただけたら嬉しいです。